歯車減速機

最も適した回転数・伝達を入力 豊富なラインナップの動力変換装置最も適した回転数・伝達を入力 豊富なラインナップの動力変換装置

減速機はモーターなどの「出力」をさまざまな分野の使用機器に最も適した回転数・伝達力で「入力」するための動力変換装置です。

当社の減速機は、「平行軸減速機」「直交軸減速機」「ウォーム減速機」などのタイプがあり、さらに、それぞれのタイプごとに軸配列、伝達動力、速比などによる細かな機種分けで、使用機器の条件に、的確・正確に対応します。

特長

1. 設計基準

「ダム・堰施設技術基準(案)」(国土交通省・一般社団法人ダム・堰施設技術協会)に準拠しております。

2. 伝達機構

独自開発によるハイパーギヤを使用し、曲率半径の大きい歯車で動力を伝達することにより、歯面歯元強度が向上し、伝達力が大幅に強化されております。

3. 安全装置

ウォーム減速機はセルフロックウォームを使用しておりますので、運転停止中にセルフロックします。

4. 保守点検

点検カバー(注油口)、仕切弁(油抜栓)、油面計を装備しているため、保守点検が容易に行えます。

5. 結露点検

必要に応じて、機器に手動ポンプを装備し、軸受および歯車に潤滑油を飛散させて結露を防止することが可能です。

6. 実負荷試験

負荷運転試験および効率測定試験設備を完備しておりますので、ご要望に応じて実負荷試験が可能です。

7. 強度

減速機の主要部分である歯車の強度はAGMA(American Gear Manufactures Association)の規格に準じています。充分にご安心いただける国際的なレベルを設定しています。

導入実績・事例

国土交通省各地方整備局、各自治体(各地方公共団体)、ほか

製品に関するお問い合わせ先

阪神動力機械株式会社

〒554-0014 大阪府大阪市此花区四貫島2-26-7
TEL:06-6461-6551 FAX:06-6461-6555
(土・日・祝日、会社の指定休日を除く8:30から17:00まで)

TOP