社長メッセージ

阪神動力機械は100人足らずの小さな会社です。また大手企業と資本関係を持たない独立系の企業でもあります。その会社がなぜ、業界で独自のプレゼンスを発揮するエクセレントカンパニーになり得たのか。その要因のひとつは、早くから事業の多角化に取り組み、市場環境の変化に影響されにくい、強固な事業構造、収益後続を構築してきたことにあると考えています。産業設備用機器から水処理設備用機器、河川施設用機器へ。そして、防災関連やメンテナンスサービスへ−−。阪神動力機械は70年の歴史に磨かれた高度な技術力を基盤に新たな領域を次々に開拓すると同時に、真摯なものづくりを通じて、安心・安全な社会の実現に貢献しています。

新分野への挑戦には、技術・生産・営業・管理など事業活動のあらゆる分野で、進取の気性に富んだ人材を確保・育成することが欠かせません。阪神動力機械には、新卒・キャリアを問わず、若手社員が活躍できるフィールドが無限に拡がっています。また社員がそれぞれの意見を自由に表現できる開かれた企業風土が醸成されています。当社を志望される皆さんには、働きやすい職場環境とOJTを中心とする充実した教育・研修体制で皆さんのキャリア形成と自己実現をしっかりサポートしていくことをお約束したいと思います。阪神動力機械の次の時代を私たちと一緒に創っていきましょう。

代表取締役社長

TOP